Prevention of tooth decay in children

小児・子供の虫歯予防 小児・子供の虫歯予防

虫歯になりにくい子に育てるために

幼い頃から適切な予防に取り組んでいれば、大人になってからも健康な歯を維持しやすくなります。当院では、お子様がご家族の方と一緒に予防診療を受けていただけるような環境を整えています。

お子様の歯の予防、
当院にお任せください!

  • 「頼れる」担当制による歯科衛生士のサポート

    「頼れる」
    担当制による歯科衛生士のサポート

    ・担当歯科衛生士がいるメリット
    適切なタイミングで「予防」が可能
    歯が未成熟な間は、虫歯菌に感染しやすいといわれています。特に、「感染の窓」と言われる1歳7ヶ月~2歳7ヶ月の時期は、虫歯リスクが高まる時期です。しかし、この時期に適切な予防に取り組むことで、お子様の虫歯リスクを低減することができます。
    日常に取り入れやすいホームケア方法を提示
    それぞれのご家庭の生活背景を考慮した上で、。今ある生活習慣の中に取り入れやすいホームケア方法を提示します。子育てに忙しい親御様を考慮しながら、負担を極力減らして、お子様の歯を守るサポートをいたします。
  • 虫歯になりやすい奥歯を保護

    虫歯になりやすい奥歯を保護

    ・シーラントによる虫歯予防
    奥歯の溝の形状は複雑で、汚れが溜まりやすく、注意して歯磨きしていても虫歯になりやすい部分です。特に生えたばかりの永久歯は歯質が弱いため、予防が必要です。当院では、奥歯の溝などをプラスチックでコーティングする「シーラント」を行うことで虫歯予防を行っています。歯を削ることもなく、保険診療で受けられる処置です。
  • 未熟な乳歯を強化

    未熟な乳歯を強化

    ・「フッ素+トリートメントケア」で歯質強化
    クリーニングの仕上げには、歯質を強化することができるトリートメントケアとフッ素塗布を行っています。専用のペーストを使用したトリートメントケアでは、歯の表面を汚れが付きにくい滑らかな状態にして、フッ素ではレーザー照射を同時に行うことで吸収率を高めて(従来の1.5~2倍の効果)未成熟な乳歯の歯質を強化します。
    ※フッ素のレーザー照射は自費診療時のみ

「歯医者嫌いにさせない」
楽しく通える医院づくり

  • 自信に繋がる「できた!」を大切に

    自信に繋がる「できた!」を大切に

    当院の治療は、親御さんの同席が可能です。親御さんがおられるとお子様は「できるところを見てほしい!」と頑張ることができ、褒められることが自信に繋がります。もちろん、一人で頑張る!というお子様もスタッフがしっかりサポートします。

  • 隠れ家のようなキッズルーム

    まずは、歯医者さんに慣れていただくことが大切だと考えています。お子様が通院することにワクワクする、待ち時間でさえも楽しい!帰りたくない!という空間をつくるために、「隠れ家」のようなキッズルームを完備してお待ちしています。

  •  
  • スタッフ全員子供好き

    当院のスタッフは、全員が子供好きで、お子様の対応に慣れています。お子様が歯医者嫌いにならないよう、優しく対応しますので、安心してお任せください。また、今は歯医者が苦手なお子様も、少しずつ慣れていただけるように根気強く、一緒に取り組んでいきましょう。お子様の頑張りには、たくさん褒めてあげてくださいね。

ご家族で取り組みやすい環境づくり

  • お家でも楽しめる!親子で虫歯ゼロチャレンジ

    お家でも楽しめる!
    親子で虫歯ゼロチャレンジ

    親子で虫歯ゼロにチャレンジしていただき、1年間虫歯が出来なかった患者様には歯ブラシをプレゼントしています。ご自宅での歯磨きなどのケアと歯科医院での定期検診やメンテナンスを楽しみながら継続していただくための取り組みです。

  • 安心のサポート体制。
    抱っこが必要なお子様もお預かりします!

    ご家族のメンテナンス中は、お子様をお預かりしますので、安心して親子でお口の健康を守っていけるようなサポート体制を整えております。子育て経験が豊富なスタッフも多く在籍しており、抱っこが必要なお子様も大歓迎です!また、ベビーカーごと治療に入っていただけるスペースを確保しています。患者様に合わせた対応が可能のため、お気軽にお問い合わせください。

お子様を虫歯から守るポイント

  • 歯医者嫌いにしない!

    歯医者嫌いにしない!

    お子様が「歯医者=痛い・怖い」というイメージを持ってしまうと、どうしても足が遠のいてしまいます。また、幼児期に歯医者さんへの恐怖心が植えつけられてしまうと、大きくなってもその恐怖心はなかなか消えません。歯医者嫌いにしないためには、「歯が生え始めた頃からの定期検診」をおすすめします。定期検診での予防処置には痛みがないので、歯医者さんに対して怖いイメージがつきにくくなります。

  • 歯磨き・うがいが好きな子に!

    歯磨き・うがいが好きな子に!

    歯磨きが好きな子に育てるには、「歯磨きやうがいをすると、口の中がサッパリして気持ちがいい!」という感覚を小さな頃から感じることが必要です。歯磨き好きにするために、こんな工夫はいかがですか?

    • ガーゼでお口を優しく拭くなど、まずはお口に触れることに慣れてもらう
    • 歯ブラシを持ったりくわえたりする遊びから始めてみる
    • 歌を歌ったり、ご機嫌になれる音楽をかけるなど楽しい雰囲気をつくる
    • 親御さん自身が楽しそうに歯磨きをしているのを見てもらう
  • 甘いものの摂りすぎに注意!

    甘いものの摂りすぎに注意!

    虫歯の原因である虫歯菌は、糖分が大好物です。甘いものを食べると虫歯になりやすいというのは、虫歯菌の大好物である糖分がたくさん含まれているから。お子様の歯の健康のために、甘いお菓子は控えめにしてください。また、飲みものも糖分を含まないお水やお茶をメインにしてあげましょう。